HOME>特集>契約時でも慌てない!ウィークリーマンションの基礎知識

契約時でも慌てない!ウィークリーマンションの基礎知識

集合住宅模型

ウィークリーマンションの家賃相場

一日からでも契約できて、一年以上の長期滞在も可能なのがウィークリーマンションです。例えば京都に一週間ほど旅行したい場合も、ウィークリーマンションならビジネスホテルよりも経済的に滞在できます。京都市内でウィークリーマンションを借りるときに気になるのが、家賃の相場です。まず知っておきたいのは、ウィークリーマンションの家賃は賃貸とは違い、一日単位で設定されているケースが多いことです。そして長く住むほど、一日あたりの家賃が安くなります。基本的な一日あたりの家賃は2000円~4000円が目安です。一か月未満のショートステイの場合は1日約4000円ですが、半年以上のロングステイの場合は2500円くらいになります。

マンション

ウィークリーマンション契約の流れ

京都旅行でウィークリーマンションを利用したいなら、最初にすべきなのがサイトでの物件情報チェックです。そして良さそうなウィークリーマンションがあったなら、サイトの問い合わせフォームから問い合わせをします。家賃や光熱費、契約期間や契約時に必要な費用などについて、しっかり確認することが大切です。契約する際には管理会社のほうから利用申込書がメールまたはファックスで送付されてくるので、それに必要事項を記入して返信します。あとは必要な契約金を指定された口座に振り込めば、契約は完了です。鍵の受け渡し方法はウィークリーマンションによって異なります。デジタルロック方式であれば契約した日にそのまま入居できます。それ以外なら管理会社に立ち寄って鍵を受け取るのが一般的です。