HOME>特集>事前の準備が大事!アパートを借りる時の注意点をチェック

事前の準備が大事!アパートを借りる時の注意点をチェック

室内

アパートの契約で必要なもの

浜松で賃貸アパートを借りる際には契約で必要なものを事前に用意しておいた方がスムーズに手続きが行いやすくなります。契約者本人の必要書類としては身分証明が出来るもの(運転免許所やパスポート)、保険証、印鑑、住民票が一般的です。物件によって保証人を用意しなければならないものもありますが、最近では保証会社加入が必須な物件も増えてきました。保証人を立てる場合は保証人の収入証明などが必要になることもありますのであらかじめ確認しておきましょう。入居者本人が契約するのが一般的ですが、忙しくて立ち会えない場合は代行を頼むこともできます。その際には委任状と印鑑証明が必要になります。物件によっては多少用意するものが変わってくるケースもあるので必ず仲介業者に確認しておきましょう。

アパート

アパートの契約時に気をつけること

アパートの契約を行う際には注意しなければならない点がいくつかあります。最初に物件の内見は必ず行いましょう。浜松でアパート契約を行う時にはインターネットで物件情報をチェックするのも良いのですが、内見しないで契約するのは危険です。やむを得ない事情の場合は仕方ありませんが、時間がある場合は必ず不動産業者に足を運んで実際に内見してみてください。物件をチェックするのはもちろんですが、周りの環境なども知っておく必要があります。物件自体は良くても近隣にスーパーなどが一軒もない場合は生活に困ることもありますので環境チェックは重要です。また、敷金がゼロの物件に関しては退去時に料金が発生することがほとんどなので確認しておくべきです。